2015年11月30日

2015年ハロウィン調査

イベントとして定着してきたように見えるハロウィン。
本サイトでは2008年からのハロウィンアンケートを公開中。
今年は20歳以上の女性を対象に実施しているが、下のグラフでは2014年と今年の、20代、30代、40代女性を比較した。

調査実施日:2015年11月6日〜7日
対象:全国の20歳以上の女性
Q1:今年のハロウィンに、あなたがしたことをお答えください。
(ハロウィンは、当日に限らず、ハロウィンあたりの日として答えてください)
(20項目について、いくつでも回答可)
有効回答数:女性1200名(20代240名、30代240名、40代240名、50代240名、60歳以上240名)

■ハロウィンにしたこと「行動」<20代>

image005.png

■ハロウィンにしたこと「行動」<30代>

image004.png

■ハロウィンにしたこと「行動」<40代>

image006.png

■ハロウィンにしたこと「食べもの」<20代>

image010.png

■ハロウィンにしたこと「食べもの」<30代>

image011.png

■ハロウィンにしたこと「食べもの」<40代>

image012.png

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。
posted by question at 20:48| Comment(0) | ハロウィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

2015年お正月調査

20歳以上の男女に「今年のお正月とおせちについて」ウェブアンケートを実施。

P1010400.jpg

調査実施日:2015年1月7日〜8日
対象:全国の20歳以上の男女
Q1:今年の“お正月”に、あなたがしたことについてお答えください。(20項目/MA)
Q2:あなたは、なに派? 「おせち」に関して、あなたは、どれに近いでしょうか?(SA)
Q3:「おせち」の中身で好きなものを選んでください。(29項目/MA)
有効回答数:481/ 男性242名、女性239名
未既婚:481/未婚192名、既婚289名

■お正月にしたこと
全体 単位:%

image002.png

◎1〜3位まで、お雑煮、年越しそば、おせちに関して6割以上の実施がある。
◎2014年との比較で全体の順位にはほとんど変動がないが、1位<お雑煮を食べた>で3%弱の減少、4位<初詣に行った>で4%減少した。

■「おせち」に関して、あなたは、なに派?
*この質問は、4つの派(取り寄せ派、手作り派、とりあえず派、無関心派)を提示しているが、派ごとの内容は説明していない。

image004.png

◎2015年は<無関心派>28.9%、<とりあえず派>27.9%、<手作り派>23.1%。
◎2014年は<無関心派>31.5%、<とりあえず派>28.2%、<手作り派>23.2%。

posted by question at 10:00| Comment(0) | お正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

2014年クリスマス調査

P1230413.jpg

2014年クリスマスに関するアンケート
調査実施日:2014年12月26日〜28日
対象:全国の20歳以上の男女
Q1:今年のクリスマスに、あなたがしたことをお答えください。
(MA/23項目について、いくつでも回答可)
有効回答数:1080/ 男性540名、女性540名

全体の回答で上位8項目     単位:%
◎上位8項目について3年間を比べた。
*グラフでは項目の表記を縮めている。
image026.png

●<専門店のケーキを食べた>、<コンビニやスーパーのチキンを食べた>、<パーティをした(参加した)>の3項目で今回、回答が減っている。
尚、前回までの<家庭で作ったチキンを食べた>の項目をなくし、今回から<家庭でクリスマス料理を食べた>を入れた。

子供のある/なしに分けて比較
子供あり561名(51.9%)/子供なし519名(48.1%)
image028.png

◎子供あり/子供なしで差が大きく、子供ありで高いのは、
●子どもにクリスマスプレゼントをあげた 子供あり27.8/子供なし0.8%
●専門店のクリスマスケーキを食べた 子供あり22.8/子供なし18.3%
●部屋にクリスマスの飾りつけをした 子供あり26.7/子供なし12.5%
●クリスマスパーティをした(参加した) 子供あり14.3/子供なし7.5%
●家庭で作ったクリスマス料理を食べた 子供あり28.5/子供なし20%

◎子供あり/子供なしで差が大きく、子供なしで高いのは、
●特になにもしなかった 子供あり30.1/子供なし43.4%

PC220003.JPG

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。

posted by question at 17:17| Comment(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

2014年ハロウィン調査

PA310024.JPG

秋のイベントとして楽しむ人が増えているハロウィン。
本サイトでは2008年からのハロウィンアンケートを公開中。
2012年と2013年は20歳〜49歳の女性に実施し、子供の有/無別集計を掲載しているが、今回は20歳から60歳以上までと年齢を広げて実施した。

調査実施日:2014年11月1日〜2日
対象:全国の20歳以上の女性
Q1:今年のハロウィンに、あなたがしたことをお答えください。
(ハロウィンは、当日に限らず、ハロウィンあたりの日として答えてください)
(20項目について、いくつでも回答可)
有効回答数:女性1204名(20代243名、30代241名、40代240名、50代240名、60歳以上240名)

グラフは年代別、子供のある/なしに分けて作成した。
子供あり661名(54.9%)/子供なし543名(45.1%)

■ハロウィンにしたこと「行動」<年代別>
image002.png

◎上位3項目で、30代女性の回答が高い。20代女性ではパーティに参加、自分が仮装、TDLなどに行くが他の年代に比べて高めになった。

■ハロウィンにしたこと「行動」<20代と30代の子供有/無>
image004.png

◎20代と30代を子供の有/無でみると、
<自宅にハロウィンの飾り付けをした>は、20代子供有(20%)、20代子供無(8.9%)で、30代子供有(24.3%)、30代子供無(5.4%)で、子供のいる家庭で高い。
<子供もがハロウィンの仮装をした>は、20代子供有(17.5%)、30代子供有(22.5%)。

■ハロウィンにしたこと「食べもの」<20代と30代の子供有/無>
image008.png

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。
posted by question at 18:55| Comment(0) | ハロウィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

2014年バレンタイン・デー調査

15歳以上の女性に「今年のバレンタイン・デーについて」ウェブアンケートを実施。

調査実施日:2014年3月5日〜3月6日
対象:全国の15歳以上の女性
有効回答数:360
15〜19歳n=60、20代n=60、30代n=60、40代n=60、50代n=60、60代以上n=60

Q1:今年のバレンタイン・デーに、誰かのためにチョコレートを購入しましたか?(MA)

image002.png

◎<恋人や夫のために>30.6%が最も高く、次いで<子どものために>16.4%。
*回答者のうち子供有りは48.9%。

昨年(2013年)と比べて順位に変化はないが、回答が低くなった。
<恋人や夫のために>30.6%(2013年は42.7%)
<子どものために>16.4%(2013年は19.1%)

◎<自分のために>は昨年に比べ増えた。
<自分のために>10.8%(2013年は8.3%)

Q2:バレンタイン・チョコレートで重視するのはどんな点ですか?

image004-2.png

◎昨年(2013年)と比べて順位に変化はないが、回答が低くなった。
<美味しさ>52.8%(2013年は62.7%)
<手頃な価格>40.8%(2013年は50.8%)
<パッケージの良さ>25.6%(2013年は30.4%)
<買いやすさ>15%(2013年は19.1%)
<高級感>11.1%(2013年は17.5%)
<見た目のアート性>10.8%(2013年は16.2%)

◆重視点を年代別にみると
15〜19歳では、
<手ごろな価格>53.3%(全体では40.8%)
<買いやすさ>20%(全体では15%)

20代は、 
<パッケージの良さ>33.3%(全体では25.6%)
<珍しさ>10%(全体では5.6%)

30代は、 
<パッケージの良さ>33.3%(全体では25.6%)
<手ごろな価格>50%(全体では40.8%)
<高級感>18.3%(全体では11.1%)
<ユニークさ>15%(全体では8.1%)

40代はいずれの項目も低調だが、強いて挙げると、
<有名ショコラティエ>5%(全体では3.3%)

50代は、
<美味しさ>65%(全体では52.8%)
<見た目のアート性>16.7%(全体では10.8%)
<高級ブランド>13.3%(全体では7.2%)
<お酒入り>8.3%(全体では3.3%)
<買いやすさ>21.7%(全体では15%)
<香りの良さ><カカオ豆の良さ><産地がベルギー製><産地が日本製>も全体に比べて2〜3%ずつ高い。

60歳以上は、
<高級感>16.7%(全体では11.1%)だけが高く、
<特に重視点はない>が33.3%と高い(全体では16.7%)。

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。
posted by question at 10:40| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする