2014年01月09日

2014年お正月調査

20歳以上の男女に「今年のお正月とおせちについて」ウェブアンケートを実施。
調査実施日:2014年1月7日〜8日
対象:全国の20歳以上の男女
Q1:今年の“お正月”に、あなたがしたことについてお答えください。(20項目/MA)
Q2:あなたは、なに派? 「おせち」に関して、あなたは、どれに近いでしょうか?(SA)
Q3:「おせち」の中身で好きなものを選んでください。(29項目/MA)
有効回答数:483/ 男性241名、女性242名

■お正月にしたこと
上位10位まで 2014年と2013年の比較 
全体 単位:%

image002.png

◎2014年と2013年の比較で順位にほぼ変動がないが、上位1〜4位で4〜5%ずつ減少した。
◎上位3項目は、お雑煮、年越しそば、おせちに関する項目であり、お正月の伝統的な行事食の実施が6割以上はあるものの、減少傾向にあることがみえる。

■「おせち」に関して、あなたは、なに派?
2014年、2013年、2012年を比較
*この質問は、4つの派(取り寄せ派、手作り派、とりあえず派、無関心派)を提示しているが、派ごとの内容は説明していない。

image004.png

◎2014年は<無関心派>31.5%、<とりあえず派>28.2%、<手作り派>23.2%。
・<無関心派>は増加傾向。
・<手作り派>は減少傾向にある。

◎男女別では、男性の無関心派が高い。
男性<無関心派>37.3%、<とりあえず派>25.3%、<手作り派>22.4%。
女性<無関心派>25.6%、<とりあえず派>31.0%、<手作り派>24.0%。

■「おせち」の中身で好きなもの 上位15品目
おせちの中身について、伝統的な和風に、洋風、中華おせちを加え29項目から、好きなものをいくつでも回答してもらった。
全体

image006.png

■男女別でみると
◎男女の差が小さい(3%以下)のは、かまぼこ、伊達巻、ローストビーフ、スモークサーモン、海老チリソース煮、海老のうま煮、中華クラゲ。
・かまぼこ(全体34.0%)
・伊達巻(全体33.1%)
・ローストビーフ(全体24.4%)
・スモークサーモン(全体19.0%)
・海老チリソース煮(全体15.1%)
・海老のうま煮(全体11.6%)
・中華クラゲ(全体6.8%)

◎男性に多いのが、焼豚、ミートローフ、玉子焼、鴨焼、昆布巻、アワビ醤油煮、魚の焼きもの。
・焼豚(男性27.8%・女性17.8%)
・ミートローフ(男性15.8%・女性8.7%)
・玉子焼(男性31.1%・女性24.4%)
・鴨焼(男性13.7%・女性7.4%)
・昆布巻(男性22.0%・女性16.9%)
・アワビ醤油煮(男性14.1%・女性9.5%)
・魚の焼きもの(男性14.1%・女性9.9%)

◎女性に多いのが、栗きんとん、黒豆、煮しめ、なます、キッシュ。
・栗きんとん(男性29.5%・女性44.2%)
・黒豆(男性29.5%・女性44.2%)
・煮しめ(男性13.3%・女性25.6%)
・なます(男性11.2%・女性19.0%)
・キッシュ(男性0.8%・女性8.3%)



posted by question at 15:46| Comment(0) | お正月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

2013年クリスマス調査

平日のクリスマスとなった2013年、
20歳以上の男女に「今年のクリスマスについて」ウェブアンケートを実施した。

Pc230419.jpg

2013年クリスマスに関するアンケート
調査実施日:2013年12月26日〜27日
対象:全国の20歳以上の男女
Q1:今年のクリスマスに、あなたがしたことをお答えください。
(MA/23項目について、いくつでも回答可)
有効回答数:965/ 男性482名、女性483名

■全体の回答で上位8項目     単位:%
image021.png
*グラフでは項目の表記を縮めている。

◎上位8項目のうち6項目で昨年との差はわずか1%前後だが、プレゼントの2項目は2%下がった。同項目は2011年との比較で6%前後下がっている。
●子どもにクリスマスプレゼントをあげた 21.5 → 16.7 → 14.8%
●家族や友人にプレゼントをあげた 18.0 → 14.7 → 12.4%

下記のグラフでは、子供のある/なしに分けて比較した。
子供あり500名(51.8%)/子供なし465名(48.2%)
■子供ありの回答で上位8項目  単位:%
image022.png
*グラフでは項目の表記を縮めている。

◎子供あり/子供なしで差が大きく、子供ありで高いのは、
●子どもにクリスマスプレゼントをあげた 子供あり27.2/子供なし1.5%
●専門店のクリスマスケーキを食べた 子供あり26.4/子供なし20.0%
●部屋にクリスマスの飾りつけをした 子供あり25.0/子供なし13.1%
●クリスマスパーティをした(参加した) 子供あり18.6/子供なし9.9%
●家庭で作ったチキン料理を食べた 子供あり15.0/子供なし8.4%

◎子供あり/子供なしで差が大きく、子供なしで高いのは、
●コンビニやスーパーの持ち帰りチキンを食べた 子供あり14.6/子供なし16.3%
●コンビニやスーパーのクリスマスケーキを食べた 子供あり8.8/子供なし11.6%
●特になにもしなかった 子供あり30.8/子供なし39.8%


本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。

posted by question at 09:56| Comment(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

2013年ハロウィン調査

P9130421.jpg

スーパーやコンビニの季節イベントとして定着してきたハロウィンですが、母親世代の意識はどうでしょう?
本サイトでは2008年-2010年まで、20歳〜59歳男女を対象にハロウィン調査を実施、2011年は30歳〜49歳の女性を対象に実施しました。
2012年からは20歳〜49歳の女性に実施して、子供の有/無別に集計しています。

調査実施日:2013年11月1日〜2日
対象:全国の20歳〜49歳女性
Q1:今年のハロウィンに、あなたがしたことをお答えください。
(ハロウィンは、当日に限らず、ハロウィンあたりの日として答えてください)
(20項目について、いくつでも回答可)
有効回答数:女性1081名(20代361名、30代360名、40代360名)

グラフは2012年と同様に、対象者を子供のある/なしに分けて作成した。
子供あり471名(43.6%)/子供なし610名(56.4%)
■ハロウィンにしたこと「行動」

image007.png

◎「行動」で、最もよく行われた<自宅にハロウィンの飾り付けをした>は、子供あり(17.6%)、子供なし(7.4%)で、子供のいる家庭で高い。昨年と比べると僅かだが、子供ありで1.2%増(16.4→17.6%)、子供なしで1.9%減(9.3→7.4%)だった。
<子供がハロウィンの仮装をした>は、子供あり(11.3%)で昨年(12.4%)より1.1%減った。
<子どもにハロウィン菓子をあげた>は、子供あり(13.2%)、子供なし(1.1%)で、子供のいる家庭で高い。また昨年の項目<子どもにハロウィンキャンディをあげた>と比べ、子供ありで3.8%増(9.4→13.2%)だった。
◎また、昨年との比較で<ハロウィン・パーティに参加>では子供あり(4.5→4.7%)と差がなかったが、<ハロウィン・パレードに参加>では子供ありで4.1%増(0.6→4.7%)だった。

■ハロウィンにしたこと「食べもの」

image008.png

◎「食べもの」では、子供ありで高いのが2項目ある。(昨年は子供あり/なしで差がなかった)
<自分でカボチャ料理やデザートを作った>は、子供あり(9.3%)、子供なし(4.4%)で、子供のいる家庭で高い。
<スーパーでハロウィン菓子を買った>でも、子供あり(8.5%)、子供なし(3.8%)で、子供のいる家庭で高くなった。
また僅かだが、コンビニ、デパ地下での購入は子どもなしが高い。

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。

posted by question at 14:09| Comment(0) | ハロウィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

2013年夏休み調査

20歳以上の男女に「今年の夏休みについて」調査

P4280569.jpg

調査実施日:2013年9月13日〜14日
対象:20歳以上の男女
Q1:今年の夏休みに、あなたがしたことは何ですか?
(MA/18項目について、いくつでも回答可)
 *2012年の項目にあった<オリンピック観戦><高校野球観戦>を削除し、<スポーツ観戦>を追加した。
Q2:今年の夏に、あなたがよく食べたものは何ですか?
(MA/26項目について、いくつでも回答可)
 *2011年と同じ項目に<パンケーキ><グラノーラ><塩麹>を追加した。
有効回答数:604/ 男性301名、女性303名

今年の夏休みにしたこと
■全体
image004.png
 *()内は2012年の同調査による。
◎1位<お墓参り>は昨年と変わらず、2位<休養>は昨年の5位から順位が上がり、3位<帰省>も昨年の8位から順位が上がった。
1位<お墓参り>34.3%(12年/34.1%)
2位<休養>24.8%(12年/24.1%で5位)
3位<帰省>22.7%(12年/22.3%で8位)

4位<映画・ビデオ>22.2%(12年/26.4%)
5位<飲酒>20.5%(12年/27.4%で3位)で、
◎4位と5位では昨年に比べ減少した。


今年の夏に、よく食べたもの
■全体
image008.png
 *()内は2012年の同調査による。
1位は<そうめん>49.2%(12年/45.8%)
2位<アイスクリーム>43.4%(12年/43.2%)
3位<トマト>39.1%(12年/41.9%)
4位<キュウリ>36.6%(12年/37.2%)
5位<カレー>31.3%(12年/29.1%)
◎昨年と比べ、大きな変化がない。
P4280577.jpg

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。

posted by question at 15:47| Comment(0) | 夏休み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

2013年バレンタイン・デー調査

20歳以上の女性に「今年のバレンタイン・デーについて」ウェブアンケートを実施。

調査実施日:2013年2月15日〜2月16日
対象:全国の20歳以上の女性
有効回答数:482
20代n=97、30代n=96、40代n=97、50代n=96、60代以上n=96

Q1:今年のバレンタイン・デーに、誰かのためにチョコレートを購入しましたか?(MA)

image007.png

◎<恋人や夫のために>42.7%が最も高く、次いで<子どものために>19.1%。
*回答者のうち子供有りは59.1%。
◎<上司や同僚のために>9.3%は、昨年(12.7%)と比べて2%減。<自分のために>8.3%との差が1%になった。

Q2:バレンタイン・チョコレートで重視するのはどんな点ですか?
回答はQ1で<購入しなかった>の回答者を除く303名(MA)

image009.png

◎回答上位は、<美味しさ>62.7%、<手頃な価格>50.8%、<パッケージの良さ>30.4%、<買いやすさ>19.1%、<高級感>17.5%、<見た目のアート性>16.2%、<ユニークさ>14.2%。

本ウェブ調査のご利用に関するお問い合わせ等は <info@lapin.co.jp> へお願い致します。
posted by question at 21:43| Comment(0) | バレンタイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。